写真教室 写真がもっと好きになる! Vol.1

2014.10.11 /

トンカチ ワークショップ 写真教室 チラシ 福岡 カメラマン 写真家
ワークショップ
ワークショップ
「ファインダーから覗いた景色を切り取るだけではなく、現像してはじめて『写真』となる。」
これは、加藤さんの写真に対する信念です。加藤さんの写真に対する想いを広めたい、もっとカメラを撮る楽しみを知ってもらいたい!そんな想いからワークショップが実現しました。第1回目は警固にあるレンタルスペース「Bariquan」カーキー色のドアがチャームポイントの一軒家をお借りしました。
ワークショップ
ワークショップ
ワークショップ
トンカチもですが、加藤さんも初めてのワークショップということで、ドキドキしながら準備。みなさんに素敵な時間を過ごしてもらいたいと思いながら、試行錯誤して会場作りをしました。今回の参加者は、12名!なかなかプロのカメラマンさんに基礎から学べることがないので、普段から1眼レフを使っている方、これから買おうかなと検討中の方、ミラーレスやiPhoneで撮影している方、たくさんの方に興味を持っていただけました。
ワークショップ
ワークショップ
ワークショップ
ワークショップ
みんなレベルも違うし、欲しいスキルも違う。知っていることもあれば知らないこともある。他の方の質問が、自分にとっても疑問だったり、気づくこともあるということで、一人ひとりが持っている「悩み」を持ち寄って、基礎から教えていただく、ワークショップに。まずは、各々自分のスキルを知るということで撮ってみることに。
ワークショップ
ワークショップ
ワークショップ
ワークショップ
その後、撮影した映像を見ながら何が問題か、どうすれば解決するのか、レクチャーを受けました。普段、自分が撮らない対象物も、他の人が学んでいることで、プラスの学びができました。
基本を学んだ後、再び撮影を行い、写真をプリントアウトし、加藤さんに見てもらおう!ということで薬院にあるalbusで現像を待ちながら、隣接しているtreneで懇親会をしました。
ワークショップ
ワークショップ
ワークショップ
ワークショップ
ワークショップ
ワークショップ
ワークショップ
ワークショップ
ワークショップ
ワークショップ
できたてホヤホヤの『写真』をみんなで見ながら写真構成について学んだり、
他の方がどんな風に撮影したのか、学び合いました。
「カメラの機能をいろいろ知ったので、写真を撮る楽しみが増えた!」
「久しぶりにプリントしたかも」
「一眼がほしくなった!」etc…
いろんな刺激を受けた方が多かったようで、実りのあるワークショップになりました。
ワークショップ
ワークショップ
ワークショップ
ワークショップ
ワークショップ
ワークショップ
そして、なんと!10月11日は加藤氏のお誕生日でした!happy birthday!
ご協力いただいた、Bariquanさん、albusさん、treneさん、ありがとうございました!

lecture by 加藤 淳史 [Saint-Loup-de-Varennes]
planner by 大塚 絵実子
Thanx Bariquan[webサイト] albus[webサイト] trene[webサイト]

OTHER ARCHIVE