トンカチのロゴマークについて I その前に

2016.06.24 /

こんにちは、トンカチ新メンバーの山本文吾です。
僕の紹介はこちらからどうぞ。

archive | 新しいメンバーが増えました!

トンカチのロゴマークは僕がメンバーになる以前にデザインさせてもらったのですが、
せっかくの機会なのでその時のことを振り返って綴ってみたいと思います。

その前に、ロゴデザインに関わる者として
ロゴマークの重要性を少しお話しします。

人に何かを伝える際、人間の五感に最も訴えかけやすいものが視覚で
五感の70%以上もを支配していると言われています。
企業のロゴマークの場合、物体のないものを視覚化して、わかりやすく人に伝えることが役割で、
単なる飾りではなく、企業の理念や経営者の姿勢を表した顔、
つまり家紋となっていくものであると考えています。
また、ロゴマークは名刺や商品など、あらゆるものに使用されることで、
そのブランド価値を伝え、人と人や企業と企業との間にコミュニケーションが生まれていきます。

要は、企業のサービスをよりわかりやすくしてくれるコミュニケーションツールとして、
ロゴマークは、とても大切なものなんだ。ってこと。

OTHER ARCHIVE